基礎化粧品はディシラシリーズがオススメです。

私が現在使用している基礎化粧品は、ディシラシリーズです。
この商品に変えたのは、30代になり肌の乾燥がひどくなったことがきっかけです。それまでは出来るだけ安いものを買っていました。肌は強い方なので、安いものを使用してもトラブルはありませんでした。でも20代後半頃から徐々に肌に変化が起こりました。一番分かりやすかったのはお風呂上がりです。今までお風呂上がりは肌がツヤツヤだったのに、肌が突っ張るようになったのです。カピカピしたような、皮を思い切り引っ張られているような感覚でした。鏡を見ると肌の突っ張りは目に見えてわかりました。
更に、日中も肌が乾燥するようになりました。乾燥に伴って小じわができ、肌がくすむようになりました。そんなことは初めてだったので非常にショックでした。しかし、その時の私は基礎化粧品を見直すことよりファンデーションなどの「カバーする」方を見直していました。
当然ですが、いくらファンデーションを良いものにしても土台が萎れていてはどうにもなりません。そんな時に行きつけの眉サロンの担当者から基礎化粧品を見直すようにとアドバイスをもらいました。肌の土台がしっかりすれば、まだまだ肌は生き返ると言われ、私は初めて基礎化粧品の見直しを図ったのです。
その担当者がオススメしてくれたのがディシラでした。それまでディシラというメーカーを聞いたことがなかったので、色々話を聞くと、販売しているのは資生堂の子会社なのだそうです。ただ、資生堂の名前をつけてしまうとそれだけで単価がぐっと上がってしまうため、子会社の名前を表示しているのだということでした。それでも私からすればかなり良い値段でしたが、乾燥肌にとても効果があるというのを聞いて使ってみることにしました。
使用しているのは、ディシラのリペアセラムという化粧水と乳液です。そして夜はエナジーリザーブという夜用の乳液をつけています。
これらを肌につけた瞬間、あまりの気持ちよさにびっくりしました。肌が喜ぶとはこういうことなのだと気付きました。
それ以来ディシラシリーズを愛用するようになり、今では乾燥もくすみも防ぐことができでいます。